2012年09月

2012年09月07日

様様

レースから一夜明け、youtubeはザナルディ一色。

扱いはさまさま、想いはさまざま。









2012年09月01日

自転車レーン

一つの問題に、日本では「バイクレーン」と全てカタカナにできないモドカシさがあるのかも知れない。



先日、この様な記事が。

自転車レーン:国交省が法令で規定検討…歩行者と分離促進(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20120831k0000e040215000c.html

ハンドバイクに乗り始めて、なぜこんなに走れる場所がないのだろうかと悩み、もろもろ知見を増やした結果、ロードシェアという思想からできたバイクレーン。この思想と環境が日本に足りない物なのだということがわかった。

ニュージーランド(再掲)
20110109(003)


ハワイ(再掲)
bike rute02





歩行の代わりに、車いすを使う。
自転車の代わりに、ハンドバイクを使う。
フットペダルの代わりに、ハンドコントロールで乗用車に乗る。

結局のところ、健常者と同じ様に振る舞いたい、それができなかっただけなのではないか、昨今の自転車問題からそんなことを感じた。
しかもそれが40年も続いていたなんて。

車いす  = 車いすの自分

ではなく、

車いす =< 車いすの自分

と考えれば、ハンドバイクだろうがセグウェイだろうが利用しない手はない。
中速モードにバリアは要らない。

ならばやはり、”シェア ザ 道路”。

おそまつ

tetchin01 at 14:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日記