駐輪場必要は改造の母

2009年07月20日

新たな壁

いやいや、久し振りになってしまいました。

フォークに亀裂が入ってフレームの乗せ換えしてたら、ひどい風邪ひいて・・・。

やっと今日ポタリングに参加できました。とはいっても試走。
坂もそれなり、自分のペースではご迷惑。
急坂もいつもは断るところだけど、通行人さんとか同行者さんに押してもらって何とか登坂。
平地でもなかなかペースについていけず、16インチの性能差に悲しくなったけど、輪行できるという性能は手放せない。なんとかしたいなぁ。

やっぱりそうなるとレース用も気になるのである。しかし、どこで乗れる?
みんなどこで練習してんだろ?
練習できるところまで車で運ぶ?・・・んー。

ところで近所のサイクリングロード、車止めがひどい。
それでもなんとか通れるから通ってるけど、アダプタタイプでないと通れない。
よってレース用を乗りこなせない。
さらには、「車椅子が通れるようになってます」って当たり前だろう。(^^;)
電動バギーが楽に通れるようにしてあげてもいいんじゃないのかな?
2輪の自転車さえ隙間を縫って走ってる。これじゃ右だ左だ関係なし。
走ることのこだわりが薄れる要因だと思うし・・・。

なーんて考えると、2輪の方とのスピードの差が歴然で何とかならんかと体力向上を置き去りに思ってしまうのであった。

でわでわ

tetchin01 at 22:48│Comments(0)TrackBack(0)サイクリング | 日記

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
駐輪場必要は改造の母