やはり、こうきたイベントの下見

2009年09月20日

東京シティサイクリング

今日は東京シティライド行ってきました。
巡航17kmの私には40kmの距離はちょうど良いイベント。
様々なポタのおかげでさすがに東京めぐりには目が行かなかったけど、第一の目当てである、多くの人にハンドバイクに目を触れてもらう機会を持ってもらうことができたかと思う。
それもそのはず、おいら一人しかハンドバイクはいませんでした。(T-T)

残念だったのが、お台場辺りは歩道通行(通行帯はある)が中心だったのだが、ロード含み全て人たちは普通に左右差なく飛ばしている風景には嫌気がしましたね。
まぁ、橋の上りでは歩くよりも遅いですけど、それでも歩道は10kmに自主規制しているのでやるせなさが残った。

また、佃界隈で信号のない横断歩道で歩行者が立っていたのでおいらが止まっている脇をどんどんロードの方たちが一心不乱に抜けていく様が、なんだ結局強者優先なんじゃん。としか思えず残念でなりません。サイクリングロードの切れ目で自動車にに同じ事されたら目くじら立てるくせに。

面白いといっては語弊があるけど、ああ何千台と自転車が通行することにより、交差点の左折車線を直進すること、交差点で路肩を狭めることに無理があることに、参加者も自動車も不満を持つことで実感できたのではないかと。
それを一人一人が言葉にできればだけど。
途中、参加者の一人がすり抜けを失敗して恐いお兄さんの車に引っかいたらしく、叱責を受けていた場面に遭遇した。車椅子ユーザーのように1cm単位で見極めるのは難しいだろうに。こちとらお家芸だい。

あさっては下見に渡良瀬行こうっと。

今日、出会った人。郵便の人。うん、いいね。
postmaan


トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
やはり、こうきたイベントの下見