東京シティサイクリング渡良瀬のイベントが終わって

2009年09月25日

イベントの下見

今度の日曜に行われるハンドバイクのイベントの下見に渡良瀬遊水地に行ってきました。

初めて行ったけど、湘南新宿ラインで直接乗り入れで一直線。渋谷から1時間ほどで古河駅到着。
降り立った感じは高崎とかと変わらない、ちょっと小いさいくらいかな?なんてところ。

高崎のときも感じたけれど、印象的なのは駅構内での自転車乗り入れ禁止の看板。それだけトンネルの役目になってしまっているのだろう。はじめから自転車の通路があればこんな問題にもならなかったのだろうと思った。

腹ごしらえして、遊水地へいざ向かん。

駅から少ししたら、路肩が消えた。商店街も路肩を越えて電柱が立ち、その脇をダンプも通る。かわを渡る橋に至ってはわずかに残る路肩にキャッツアイが埋め込まれタイヤを載せることができない。

東京・神奈川を離れるといつも感じるのだけど、ここ「とちぎ」ナンバーの多い地域でも追い越していく様が大げさ。いや、慣れていないのだろう。車道では見たこともないのだろうハンドバイクを抜くのに1車線丸々空けて大きく迂回。すり抜けていくバイクが少ない、ゆえに自動車依存がそれだけ高いことの現われかも知れない、そんなことを思いつつ現地到着。


道路を入れながら携帯で撮っていてもなんか冴えないものばかり。(^^ゞ

20090922(012)

20090922(014)

20090922(009)

20090922(003)

20090922(001)

全体的な印象として、プチ釧路といった感じで通行者も少なく孤独感がいいかも。釧路みたいに鶴や馬はいないけど、あの馬糞臭さがないだけ走りやすい。

本当は利根川に抜けようと思ったけど、ディスクブレーキの調子が悪く断念。
帰りがけ、レースタイプのバイカーに遭遇。色々お話を伺いました。

その帰り、もう暗くなりかけ。道路も渋滞。そうか、抜けていけない。
歩行者と電柱と車の間を縫って何とか駅に到着。
自転車の存在できる場所を感じられない道だった。

当日はマラソン大会とかち合ってしまっているらしい。

20090922(004)

20090922(007)_2


tetchin01 at 00:05│Comments(4)TrackBack(0)Hand Bike | 日記

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 白のFORCE   2009年09月26日 08:56
先日、渡良瀬遊水地でお会いしたレースタイプの者です。いろいろお話を聞けて楽しかったです。アダプタータイプのバイクで電車を乗り継ぎ、旅をするというスタイルもいいなと、テレウスやOXのHPを見ながら、物色を始めてしまいました。また、日曜のイベントでお会いしましょう。でわ。
2. Posted by 車椅子野郎   2009年09月26日 14:28
全国的にまだまだ自転車で快適に走れる場所ってすくないですね…

私の住むとなりの静岡県には浜名湖という大きな湖があって、浜名湖サイクリングロードと検索すると表示された地図にはグルッと一周したコースになっているんですが、実際は一般道と一緒になっていたり、ときには危険箇所まで

政権交代でこーゆーことにも目を向けられればいいんですけどね、、、

まぁでも自分たちが出来ることはやっぱり存在のアピールしかないですね!

日曜日のイベントお楽しみください
3. Posted by 徹人tetsuzin   2009年09月26日 16:42
車椅子野郎さん>
そうですね。やっと国産ハンドバイクメーカーも立ち上がった訳ですし。
日本の大規模自転車道はリクリエーションの目的の色が濃いですけど、ハンドバイクが活躍できるのがリクリエーションだけというのではもったいなさ過ぎますしね。
ママチャリが基準として形成されている道交法、道路構造令を3輪トライクであるハンドバイクを視野に入れてもらえれば、きっと2輪の人たちにとっても利点が多くなると思います。
そのためにも、ただただ日々正しく走るのが一番だと思います。(^^)
あ、「自転車通行可」の標識に惑わされると行き止まりになったりしますよ。(^^)b
そのうち、そちらにお邪魔できたら良いですね。セイゴ釣り、結構好きです。
でわでわ
4. Posted by 徹人tetsuzin   2009年09月26日 16:52
白のFORCEさん>
前後してしまった。(^^ゞ
どもども、その節はありがとうございました。
電車に乗せる(輪行する)場合には、袋に入れるとか、大きさだとか、規制も気にしなくてはならないのと、タイヤでは転がせないことに注意ですね。おいらは自作で転がせるスタンド作りましたが。
もう週末は大きい買い物以外自動車使わない生活になりました。ま、平日の通勤は自動車ですしね。このウラオモテが精神的に安定することなのかと思います。
如何に社会一般の生活にハンドバイクで入り込むことができるかが自己テーマでもあります。一般イベントに参加することによって、2輪の方々から色々教わってます。
当日、お会いできる事を楽しみにしております。(^^)
でわでわ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
東京シティサイクリング渡良瀬のイベントが終わって