ヨコハマエコライド川崎市の社会実験

2009年11月15日

ヘッド製作

かねてから製作依頼していたヘッドパイプができた。
とはいえ、依頼していたのは本家シュリッカーではなく、オーダーバイクの”かの”ケルビムさん。
(http://www.cs-cherubim.com/users/kiyoshirosan/)

今回のポイントは、
○純正のものより長めに
○フロントディレーラーをつけられるように

で、純正との比較
20091115


左:CITY KID、何も付属品なし
中央:CITY7、初代のもの。マウンテンドライブがついてる。
右:今回作ったもの。デイレーラーがつけられるようにパイプを増やした。

以前CITY KIDを改造した際、中央のヘッドで下のコマぎりぎりでフォークに入れていたものだから、フォークが割れたのである。それを改善してなおかつディレーラーをつけるためこのようにしたのである。
ちなみにそのディレーラー部パイプにちょこっとついている銀色のはデイレーラーのバンドを固定する場所に当てるスペーサー。実はつけるパイプの太さを勘違いしたらしく、では、とこんな形に。とはいえ怪我の功名、フレーム並みのぶっといパイプがつくよりいいのかもしれない。
ちなみに気になる価格は28,000円也。高いかどうか、価値観の問題である。(^^;)

あとは別口でモンベルに依頼しているフォークの加工が終わればいよいよ20インチ化に取りかかるのである。年末年始はこれで終わるかも。


話変わって最近気になる歩道の段差2cm。
ケルビムからの帰り、駅周辺でみた歩道。
20091114(001)

こんなのもいいと思った。

とはいえ、この日は例のLOMO360をつけていたのでおかまいなしだったけど。
古い町並みでも工事中でも踏切でもおかまいなし。
ただ、電車の中ではちょっと迷惑。(^^;)
でわでわ

tetchin01 at 09:26│Comments(0)TrackBack(0)HandBike改造日記 | KID20

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ヨコハマエコライド川崎市の社会実験