部品、そろい踏みヘルメットで気分も変わる

2009年11月23日

なんかすごい表情なんですけど。

どもども。

今日、友人に部品を渡すために久しぶりに輪行して、目的地まであと数駅といったところで、大学生くらいの若い女性が乗り込んできた。

戸袋のところに寄りかかって、こっち見出したら視線が動かないんです。
それどころか単語帳らしきノートを握ったまま、目がこぼれそうなくらいにまん丸にして。

恥ずかしかったけど、思い切って声かけてみました。

カバーに付けてた、去年北海道に行ったときからぶら下げている注意札の”自転車”の文字が何なのか分けわからなく、もちろんハンドバイクの姿形も想像できず、説明すればするほど興味津々と言う感じでした。

そこでカバーをあける事もできず。駅に着いたので挨拶を交わして別れました。

やっと思惑通りになった。を通り越して、なんか嬉しいというか、微笑ましかったです。
でわでわ

tetchin01 at 21:34│Comments(0)TrackBack(0)Hand Bike | 日記

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
部品、そろい踏みヘルメットで気分も変わる