千葉駅前にて人間工学

2011年09月24日

取材

いやいやいや。
先日の広報に続き今度は一般メディアに取材されちゃいました。
ハンドバイクについて、趣味についてのコラムだそうです。

趣味だけのはずが、この通り思いつくまま一通りのお話を差し上げ、それをまとめるとなると本当に大変だと思います。(^^ゞ

ただの”お情け”とかだったらどうしようかと思っていたけど、記者さんが同じ目線で話を聞いてくれたことに感謝!こちらも熱く語ってしまいました。

詳細は後日、乞うご期待。

人に驚き、喜び、共感、これらを差し上げることができるハンドバイクは現実であり近未来の乗り物なのだと思う。(くさっ)

この連休、本当は被災地に行く予定だったけど、台風の影響から自分の行動もままならないので今回は断念。待ってろ石巻。
今までの経験からきっと笑顔を見させてくれるに違いない。
そう、自分が笑顔をもらいに行きたいのである。

tetchin01 at 22:15│Comments(1)TrackBack(0)Hand Bike | 日記

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ばうち   2011年09月28日 00:43
詳細がきになります!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
千葉駅前にて人間工学