積載パラリンピック

2012年08月07日

セミナー

先日、自活研の案内から土木学会のセミナーの案内があり、ここは!とばかりに参加してきました。

参加があったり、丸一日だったりと、部外者がそこまでするものなのかと疑問を抱えつつも、社会実験と行われている自転車走行環境の事例のプレゼンを見て、質疑応答があり、さらには懇親会まで参加してしまいました。(自費で自己投資だぜ)

その際配布された資料にあったのがこれ、

自転車歩道通行政策の矛盾に関する考察 ~求められるパラダイムシフト~
http://p-www.iwate-pu.ac.jp/~motoda/bicyclepolicycritics.pdf

自転車乗りすべの方が問われていると思う。これはシフトというより、ここはスゥイッチの方が言葉として合っているのではないかと思います。


それからこちらは次回、大阪で行われる第2回目の案内です。
http://www.jsce.or.jp/committee/ip/events/articles/02002.txt

注目はこの中で出てくる「中速グリーンモード」。
これはセグゥエイに代表されるパーソナルモビリティに対応する言葉だそうで、もちろんその中にハンドバイクも含まれる、はずのカテゴリーです。


ここへ来て自転車に関する動向が活発化しています。

くるぞ、くるぞ!

tetchin01 at 23:02│Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
積載パラリンピック