パラリンピック中速モード/まとめのまとめ

2012年08月17日

中速

中速グリーンモードについてのレポートがあったので、そのリンクをぺたぺた。

http://www.mlit.go.jp/road/tech/jigo/h20/pdf/report20-3.pdf

まだ、まとめしか読めておらず、でも、そこが肝心だろうと思いついたことを。

(抜粋)

第5章 まとめ
5.1 研究成果のまとめ
(2) 共存性からみた道路空間構成指針の提案

・道路構成指針の提案
交通モードの多様化,道路空間条件,利用者の現 況,利用者のニーズ,自治体の自転車空間整備の動 向等の知見を総合化して,共存性を考慮した道路空 間構成指針を作成した.

1)第一原則「歩行者優先・自転車は車両」に加え, 道路構造や交通システム,利用者ニーズの地域性を踏まえた第二原則「適時・適材・適所」のもとで, 道路・交通管理者や利用者に受容性の高い[自歩道 (遅い自転車)と自転車レーン(速い自転車)の併 用]により走行空間の選択肢を増すことは現実的な 施策である.

2)自動車交通抑制が可能であれば,抑制レベルに応 じて自転車快適走行レーンを増し,順次段階的に歩 道から遅い自転車を転換できる.そして最終的には, 自転車レーンを中速帯として整備して次世代モード を位置づけることが考えられる.

3)立ち乗りスクターや電動原付等のモードの早期普 及が想定される場合には,中速帯整備を一層現実的 な施策として推進し,歩道や車道にあふれ出す中速 モードを中速帯に集約することが最良の策である.

(抜粋おわり)


ー>ここにハンドバイクの存在は?

ー>遅い自転車の定義は?

ー>人力と非人力(原動機付)との混在で中速モードは成り立つのか?


さぁ、勉強勉強。(^^;)イチバンニガテ

tetchin01 at 20:45│Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
パラリンピック中速モード/まとめのまとめ