油圧中速の中のハンドバイク(その1)

2012年10月20日

レーザートレイルライト

届きました。

a1d7061e.jpg
レーザートレイルライト


パッケージに驚き。裏面は一面中国語で、香港が制作会社。
e-bayで落とし、はるばるアメリカから到着です。

必要と思い製作をして、売れると思いオークションで売り、欲しいと思って購入する。

欧米からするとアジアは売れる場所だということだ。
いやはや、情けない。

ま、そのへんは置いといて、結果レーザーはたぶん、レジスターのバーコード読み機を応用したのかと思え、線がか細い。どうせなら二重にでもしてくれれば良かったかと思う。さすがに昼間はアピール力はなさそう。

しかし、この線は点滅表示もすることが可能で、点灯よりも良いのかなと。
結局、自動車のドライバーは脳内の空間認識力を使って感覚的に自転車を避けている処を、「自転車はこの幅です」とアスファルトに明示して走る訳で、相手の立場に立てば”避けやすく”していることから、これは”あり”だと思う。

どうせ、白線にしろ青だろうが茶色だろうがペイントをされるのを待つよりは、これを付ける方が手っ取り早く、さらに5台、10台、100台とこの点灯が連なって走っていれば必然的にレーンができあがる訳である。

レーンが欲しいと思う人が積極的にこれを付け、推進したいと思う人が積極的にこれを売れば、善のスパイラルが起きるんじゃないか!?
素人考えにそう思うのであった。

こっちの旧作は楽天でもあるとのこと。個人輸入とどっこいどっこい。上のは防水バージョンですけどね。:-)
テールライト(自転車、レーザー照射、LEDライト)
テールライト(自転車、レーザー照射、LEDライト)


待つも攻めるも個人の自由。でもね(^^)b

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
油圧中速の中のハンドバイク(その1)