電アシ/2駐輪

2012年11月17日

超小型車

こんなニュースに脊髄反射。脊損だけど

「日産と横浜市が超小型EVの実証実験 19日から1月末まで市中心部で」
SankeiBiz(サンケイビズ)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/121115/bsa1211151405005-n1.htm


動画検索してみるとこういうのがあった。

ふーん。もし、乗れるのだとしたらこれにハンドコントロールを別に購入して付けるのか。
車いすが入ればの話し。


なぜ、ハンドコントロールつき車両が無いのだろうか?
なぜ、ホイールのハンドルなのか?
バーハンドルの方が足を使わず体重移動もできるし危険が少ないだろうに。
健常者の視点でしか無いのでは?疑問が尽きない。


それに、こんなステキな車両が既にあるのに、なぜ紹介されず、その範疇にすら入っていないのか?









TRANSLOGIC 104: Kenguru Wheelchair-Accessible EV

メーカーサイト
http://www.kenguru.com/

中型車にしろ軽自動車にしろ福祉車両として展開があるのならば、この分野にも当事者が主人公となる福祉車両を初めから創設してもらえないものかと、遠吠えする。

tetchin01 at 11:53│Comments(0)TrackBack(0) 日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
電アシ/2駐輪