それはともかく、マラソンサイズは小さく、夢は大きく

2013年08月04日

酒と女とウクレレと。

この週末は音楽で始まり、音楽で終わる。

無料招待ライヴ。
DSC_0169_2

DSC_0174_2

楽しくて思わず始発帰り。(=^_^=)

そして、赤レンガで翌土曜日に行こうと思っていたウクレレピクニックも睡魔に負け日曜日に。

IMGP1192


今年の収穫は、フルカーボンのウクレレ。
http://gorilele.exblog.jp
手にしてみれば、けっこう低温の響きが印象的と思った。

指板もカーボンということで、巻き弦だと削れてしまうらしい。
軽さと強さと応用性。今後、主流になる可能性は大だと感じた。


しかし、これが幸運を。なんと、tamamixのステージ予告を発見。
IMGP1194


ベースのデジくん、ウクレレベースだけどゴムの弦ではなく巻き弦。
むむむ、どうなんだろう?

しかしね、ハワイアンだけではないと思うよ、ウクレレは。
もちろん、tamamixもそうだけど、バロンとか、ニッチと言うか反骨と言うか、人とは違うことがすなわち特徴となる。
そんな世界が大好きだ。

ハンドバイクで片道2時間、輪行道具も忘れたため予定は昼で帰るつもりだったため、13時ステージだけ拝見。
ステージ終了後、15時ステージは見られないからねぇ。
とtamamixに伝えつつ生ビールを差し入れ。
結局デジくんに奪われる。っち。

それにしても、けっきょく新曲含め酒飲みの極ばかりやってくれたものだから、欲求不満。
こんなことならハンドバイクでなく電車でくれば良かった。(T-T)

で、早めに帰宅したついでに歩きで改めて近所のお祭りにはせ惨状。
DSC_0176_2


ちょうど太鼓のステージの時間。
内蔵に響くその音色に揺られながら麦酒に、キュウリ、たまコンニャクなんぞ。

次はよさこい踊り。しかし、見づらさもあり焼き肉にシケコムとした。

気がつけば顔がヒリヒリ。
肉は肉でも顔が以外に焼けてる。



懺悔:今日の行きに少々強引に交差点を抜けてしまい、バスからクラクションを受けてしまった。反省。

tetchin01 at 20:45│Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
それはともかく、マラソンサイズは小さく、夢は大きく