心拍計はじめました。オフロード

2013年08月24日

押し歩き

BlogPaint


近所の住宅街の歩道に貼られていた、法定外表示。
「自転車は降りて押して歩きましょう」

ちょうど坂の頂上の向こうから、気持ちのいい位の下り坂となる道。そして撮影ポイントは交差点。
”徐行”という本来の常識がすっぽり抜け、行き場のない自転車の快適性が事故という惨劇に置き換わることにより、取りつくろうような決まり事だけがカサブタのように重なっていく。

ハンドバイクは降りれないから関係ない、とか無意味なことを言いたいのではない。

事実上、走る場所の明示が追いついていないまま、ただ“危ない”歩道を速い速度で走行してしまう自転車を抑制しようとする、それだけの方法に疑問を感じる。

せめて外側線と平行して青い線を書き入れるとか、自動車に対して「車道の左側を自転車が通ります」という看板を出すなど、歩行者・自転車・自動車・それぞれを対等な立場で扱っていると思うには、かなり配慮が足りないと感じる。

ま、そんなの関係なく車道でガンガン、ハンドバイクで行きますけどっ。

tetchin01 at 18:23│Comments(0)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
心拍計はじめました。オフロード