ベビーキャリヤ新型

2013年10月23日

チーム



チームの練習風景を流しているだけど、こんなんがイイネと思う。

ただ、練習は集団走行なのに、レースでは関係ないのね。(^^;)


tetchin01 at 22:51│Comments(5)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 徹人tetsuzin   2013年10月23日 23:08
ということで、私的コメントの続き。

ドラゴンさん>
どもども。

まぁまぁ、見学は冗談ですって。(^^)
ただ、某アンザイさんの気合いの入り方におのののののいているだけです。w
もしやドラゴンさんもおNewな機体で来るのかなと。
むむむ、ならば12インチので行けば良かったけど、今は解体補修中。
16インチ以下限定というのも良いかもしれませんね。

また、クラス分けは難しいでしょうから、ハンデ戦とか、タイヤサイズカテゴリー別とか工夫もいるかもしれませんね。
でも、ショートカットは単にコースが短くなるので、走る楽しみが減ってしまいますし。やっぱり長く走りたい気もします。
むー、レースタイプも入れてある程度クラス分けチーム分けをして、リレー形式とかも良いかもしれませんね。

盛り上げたい気持ちは同じです。(^^)
ただ、なんでしょ、目的地まで行く”旅”の走りが定番になっているものだから、余りに根性がないのが困り者です。

欲を言えば、これだけの数で市街中心部をパレードランしたいですね。幕張のサイクルモードの試乗コースに道場破りに行くとか。(ぉぃ
今度、東京のコースを勝手に想定してお台場でも集まりましょうか!? (^_-)☆

あ、雨期の話しはハワイと間違えました。前にやはり1月に石垣島に行った時にも雨にやられたので話が混同しました。
2. Posted by ドラゴン   2013年10月24日 07:54
鉄人さん、ぼくのしょーもない内容に、きっちり回答ありがとうございます。

僕も、アダプタのレースに関してはもっと楽しさ追求しても良いのかな?と思ったりもします。
アダプタは本当に楽しいし、もっと盛り上がっても良いと思うんですけど・・・・。

俺のドラゴンかっちょいいですよ!!
でもNEWドラゴンは進化しているらしく、ちょいと物欲が・・・・・。

お台場と言えば、葛西水族館?に駐車で、TDLあたりまでトコトコ行けたりしないんでしょうかね???
3. Posted by 徹人tetsuzin   2013年10月24日 21:41
ドラゴンさん>
しょうもなくないです。空想が楽しいではないですか。(^^)

立地が平らならば、アダプタの場合はル・マン式スタートが楽しいと思うんですよね。
(http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=344)
車いすでスタートして、コースで組み立ててスタートする。だけど、あそこは下り坂でそれなりのスピードが出るので、組み立て不足によって重大事故が起きそうなので、やるならば組み立ての審判が走行スタートの審査をする段取りが必要ですね。

それから、頚損の方の心配を考えるのであれば、半周でのリレーも良いと思います。
前半を頚損が走り、後半を脊損のアダプタかレースタイプがつなぐという方法。登り専用マシン等セッティングも楽しめますしね。

自分勝手な考え方からすると、リレーならば
脊損(ル・マン式スタート) 
 ー> 頚損(コース上スタート) 
  −> レースタイプ(コース上スタート)
なんていうのが全員参加で楽しそうかななんて思いますけどね、ただ、チーム分けの悩みは難しいですね。

TDLかぁ。オッサンはあまり興味ありませんが、移動が楽な訳だし、いっそアダプタで中を回れるように交渉するとか?集団走行ならパレードに負けない。すげーいいかもw
子どもが多いし絶対に無理だけど。^^;

(スタート方式の名称を間違えて修正)
4. Posted by からだ工房   2013年10月25日 20:02
カテゴリーの中のクラス分けは自分も希望ですが、今の人数では無理かな。
各クラスに最低でも5人くらいいればね、いいんだけど。


気づけば後1週間くらいしかない訳で
今年こそは、はがれないゼッケン作ってやる!
5. Posted by 徹人tetsuzin   2013年10月26日 12:03
からだ工房さん>
そうですね、客観性公平性も求められますね。ウヨウヨといるからこそのクラス分けでもありますしね。

いや、ゼッケンははがれるというか取れていいです。ノリが残るのはあんまし。(^^;
ノリでとめるより、養生テープか穴開けてビニタイでとめしょう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ベビーキャリヤ新型