忘れてはいけないこと「バリアフリー+多様性=ユニバーサルデザイン」

2015年03月16日

急げ

まだバリアフリーになっていないところは本当に急いで欲しい。


主要駅のバリアフリー化検討へ…東京五輪に向け(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20150315-OYT1T50158.html?from=ytop_ylist

けどこの記事にある、池袋・新宿・渋谷・品川・東京・上野の各駅は車いすで最低限使える。
今さらバリアフリーって!?今までの施策では足りないってことなのか。

いくつかあるように、通行人を止めてエスカレータ使うとかは確かに現実的でないにして、けど、横浜駅のように健常者に埋め尽くされてエレベータがその役目を果たせないのも考えようではあるし、個人的には当事者主導でと活字だけでも表現して欲しいところ。

それはさておき。
さて、本当に急ぐのはその正反対のところにある。(^-^)

実は東京駅、車いすで誘導される経路(通路)の一つに歴史を感じる地下通路があるのだ。
PC130006

上記の新たなバリアフリーがなされた場合、この経路は通れなくなるのかもしれない。
(ヒソヒソ)見てみる価値はあると思いますよ。(ヒソヒソ)

tetchin01 at 23:19│Comments(2)TrackBack(0)日記 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by からだ工房   2015年03月17日 09:26
ここ行きたいんだよね。
連れてって!
2. Posted by 徹人tetsuzin   2015年03月19日 00:21
からだ工房さん>
ね、いいでしょ。(^^)

いっそ、もっとツアーのようにしてしまう方が、観光資源にだってなれるはずでしょうけどね♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
忘れてはいけないこと「バリアフリー+多様性=ユニバーサルデザイン」