HandBike改造日記

2013年02月05日

変態仕様!?

97281f10.jpg
明日に備えて、ホイールブレードと24×2.0を装着確認いたしました!!


tetchin01 at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月20日

レーザートレイルライト

届きました。

a1d7061e.jpg
レーザートレイルライト


パッケージに驚き。裏面は一面中国語で、香港が制作会社。
e-bayで落とし、はるばるアメリカから到着です。

必要と思い製作をして、売れると思いオークションで売り、欲しいと思って購入する。

欧米からするとアジアは売れる場所だということだ。
いやはや、情けない。

ま、そのへんは置いといて、結果レーザーはたぶん、レジスターのバーコード読み機を応用したのかと思え、線がか細い。どうせなら二重にでもしてくれれば良かったかと思う。さすがに昼間はアピール力はなさそう。

しかし、この線は点滅表示もすることが可能で、点灯よりも良いのかなと。
結局、自動車のドライバーは脳内の空間認識力を使って感覚的に自転車を避けている処を、「自転車はこの幅です」とアスファルトに明示して走る訳で、相手の立場に立てば”避けやすく”していることから、これは”あり”だと思う。

どうせ、白線にしろ青だろうが茶色だろうがペイントをされるのを待つよりは、これを付ける方が手っ取り早く、さらに5台、10台、100台とこの点灯が連なって走っていれば必然的にレーンができあがる訳である。

レーンが欲しいと思う人が積極的にこれを付け、推進したいと思う人が積極的にこれを売れば、善のスパイラルが起きるんじゃないか!?
素人考えにそう思うのであった。

こっちの旧作は楽天でもあるとのこと。個人輸入とどっこいどっこい。上のは防水バージョンですけどね。:-)
テールライト(自転車、レーザー照射、LEDライト)
テールライト(自転車、レーザー照射、LEDライト)


待つも攻めるも個人の自由。でもね(^^)b

tetchin01 at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月30日

自動2

つづき。

SRAMのAOUTMATIXで組みました!

IMGP1033


こぎました!

楽しいです!

16インチで組んだ関係上、だいたいケイデンスにして60くらい、速度にして10km/hになる回転数でヒョコッとギアが変わる。それでもちろん速度が落ちればギアも落ちる。

これはまさにオートマだわ。(^^)

ギア比は、1:1から感覚的に2速めは重めに感じる。諸元では136%といことで、同じくi-MOTION3では3速で186%だとうコトを考えるとうなずいてしまう。

あわせてマウンテンドライブを使えば1:1.5の差で軽くなる。
自宅近くのように坂が多い地域の場合、ハンドバイクを快適に乗るためにはどうしても変速域の幅が必要になるのでこの3速でちょうどいい。むしろ12インチでお散歩気分でも間に合ったのかも知れない。

なにより、この構造はワイヤーを使わない。2重ブレーキとしてのVブレーキにはワイヤーを使うものの、主となる駆動も制動もベルトが命なので、あまり無理をする走りは避けたい。

次なる関門は輪行というか、電車への乗り込み。12インチの場合はベルトを外し、クランクに袋をかぶせるだけでもなんとなく車いす扱いと見てくれはしたものの、さすがに16インチは自分自身気が引ける。
PP板を使ってフルカウル化を目論んでいるものの、いつ終わることやら。

でもやっぱり思うのは、これがあって初めて町歩きが楽しいということ。
もう秋だし、冬もね手袋したまま移動できるし、乾燥で手が痛むことも少ないし、ぜーったいにハンドバイクがものをいうのである。(^^)

そして指を使わずにシフトができるこのハブで、きっとこの冬は楽しいことだろう。

tetchin01 at 19:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年09月27日

自動

新しいハブを米国密林から購入。
P9233309


SRAM / AUTOMATIX
http://www.sram.com/sram/urban/family/automatix

なんと自動で2速変速するらしい。遠心クラッチらしい。
さらにコースターブレーキ。
電波も電気もケーブルも要りません。

シフトもブレーキも、ワイヤレス。

マウンテンドライブも使って実質3速変速である。
12インチでは心もとないのでとりあえず16インチで組だ。
76496637.jpg

久しぶりでイビツだけど一丁あがり♪
しかしセンターが出しづらい。
機構のせいでシャフトとベアリングの間ががガタガタ動くのである。

手で回してみても変速感は味わえず、どのようになのかは組み上げてからのお楽しみ。


もうね、コースターブレーキらぶ(はあと)

tetchin01 at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年04月30日

ぽたりんぐ

12インチタイヤの内装5段への改造は間もなく完成する。
P4301480

前に失敗したスポークを残しておいて良かった。今回はまったくスポーク切りをしないでことが進んだから、すぐに試乗までこぎ着けた。ギアのセッティングがまだしっくりこないのは内装の醍醐味ということで。

試乗してみて、おー加速するする。これはヘルメット必須である。後はフォークが伸びれば完璧。
さらに、タイヤがバースト寸前だったということをホールを外してみて気がついた。危ない危ない。ベビーカー用のタイヤの割によく走れたものだ。

しかし、本当は昨日までにするつもりだったのだが、どうもやる気が起きなく、昨日も結局よけいに時間を使ったような。
さらに、実は昨日道を間違え更にカンで走ったために軽くサマヨイ、大幅に遅刻した。(^^;)
んがしかし、結構、見ようと思える場所があることがわかった。以外に写真撮りながらのポタリングができるかも知れない。

問題は、自分は歴史に興味がないこと。ぉぃ

P4291422P4291423P4291446P4291426P4291429P4291435P4291465P4291450P4291462

おみやげで買った鮒の甘露煮はうまい!

そして地元で
P4291470P4291475
そしてルアー用に王冠をもらう。まだ行けていないけど。

tetchin01 at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月02日

あけましておめでとうございます






新年です。
NEC_0503


正月早々、ハンドバイク組み上げました。
NEC_0506


コースターブレーキハブの12インチタイヤをベルトでつないだものです。
ギアはクランク側のマウンテンドライブのみ。

NEC_0504


第2ブレーキも装備。
NEC_0507


20インチとの比較。
NEC_0508


構想から1年ばかり。なかなか部品が集まらず、今度はいじる時間がなかった。天気も良いしもったいないけれど、これを逃すと次は何時やる気になるか正直わかならなかったのでオトソも口せず黙々と。

ベルトドライブのギア比は経験値が無いだけに感覚がわからず、たぶんこのくらいだろうと選択肢の無いこれらの部品とこのインチ数ではまった。

構想は車いすで早く漕ぐ速度(時速9kmほど)で漕ぎ続け、坂もヨチヨチ登れる(時速3kmほど)の機能を実現できた。既存の16インチモデル(シティコンパクト)と同じくヘッドを折り曲げることもでき、結果タイヤも12インチでさらに小さく、自家用車への車載も楽だろうし、電車の輪行もベルトを外し、ヘッドを袋詰めするだけで車載できるのではないかと考えている。

ホイールもe-bayで取り寄せた物だからか、ハブがコキコキとうるさいが、ま、ご愛嬌。

前述の通り、車いすで動くのとほとんど変わらないけど、ここには「直接手でタイヤを持たない」ということに意味がある。

手を痛めず、手を汚さず、いつまでも回し続けることができる。

これが何を意味するかといえば、足で歩く時の靴と同じ機能だと思う。
いままでは、健常者の自転車と同じ機能を求めてしまい、ただ「早く遠くに」を求めていたけれど、やっとわかった。
ビュンと素早く動けるのも未来的で魅力的なイメージではあるけれど、そうでなくても良いんじゃないのかと。

車道をかっ飛ぶのももちろんこれから将来必要なことだけど、それと合わせて、歩道を楽しむ道具も欲しかった。
車いすだけだと、どうにも上履きでうろついているようでならなかった。

これでやっと散歩を楽しめると思う。



年賀状にかえて。
これをはじめとして、今年は夢を現実にかえる。そんな一年になればと思います。
本年もよろしくお願いします。

tetchin01 at 14:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月02日

フリクション

270b12c4.jpg
先日付けたマルチコントロールレバー。
なぜかフロントディレーラーの引きが重くて仕方なかったので、苦肉の策でバーコンに入れ替えてみた。

角度を試すと親指が使える角度が具合が良い。

20年以上ぶりのフリクション。このすな砂糖な感じがなかなか良い。(^^)

あわせてスプロケットも12−36Tへ。

来週の夢舞いには間に合った。(^^)


tetchin01 at 16:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月12日

レースなんてとんでもない

今週末行われる、テレウスカップ。いちおう、行きますけど、目的はその雰囲気。

先日、勘違いで買ってしまった20インチタイヤ。リムサイズを気にしていなかった。(^^;)
どうせならと探していたらリム発見!なんとか組み上げ走る時間も機会もあったのが幸運。

さらに、前に26インチにこだわっていた時にかったVブレーキのコンバータが使える!
iso405からiso451へ。
NEC_0044


なかなか良い感じ。

そして日覆いて、こんなことも。
NEC_0073

NEC_0075

NEC_0074


ワイヤを触覚のような上回しではなく、下からネコのひげのように引いてみた。
弱点はシフトの左右が入れ替わったこと。左レバーでリアディレーラー、右でフロント。
レバーも当初バーコンを考えていたけれど、ここはとデュアルコントロールレバー。しかし、ブレーキワイヤは片方しか使う機会がない。
さらに無理矢理ワイヤーを回したせいか、もの凄くレバーが重い。指が折れそうときたもんだ。

パーキングレバーとかライトバッテリとかを多少ずらしてワイヤを引っかからなくした。
うん、それなりにクランクを回せる。

正直、デメリットの方が多いような気もするけど、輪行の時けっこう邪魔なこともあり、トライクを見たときからずっとやってみたかった。
こんな線が何本か視界から消えただけで相当すっきり。こじんまりしたかのような気もするも不思議。
今回はこの装備で行ってみることとする。


tetchin01 at 22:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月31日

夜なべ

f182e68a.jpg
久しぶりの手組終了。


スポークのねじ切りからの手作業だから、嬉しさ倍増!


ま、こんなもんでしょう。


明日は9月1日だ。(^^)

tetchin01 at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年08月28日

ウインカー

先日、e-bayで落としたバイクシグナル。

やってきました!

NEC_0029


しかし、不良品。免責事項でもあり、こればっかりは運。T-T
防水をうたっているのに、未開封からの初期不良とは!この辺が日本製だったらと思うところ。
NEC_0030


ようやく外箱が見られたので作っているところがUKなのだと判明。

Bike Signals / Thumbs Up (UK) Ltd

さらにUKのアマゾンで扱ってもいて、オークションでは金額が盛られていたことも判明。T-T
そりゃ太平洋を1往復してきたのだから仕方ないか。



手に取った使用感は

◎視界性抜群。昼間でも見えると思う。右、左、ハザードの三種類
◎点滅中はビープ音あり。右と左が違うので間違えにくく、切り忘れない。

◎リモコンスイッチとの電波距離が短い。可能距離は1mくらいで、タンデムだと無理そう。

電池の重さ(単4×3)もあり、ヘルメットに付けるのはちょっと無理かも。

実行が楽しみ。^^

tetchin01 at 15:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)