銀座通り

2008年08月17日

銀座と通りと自転車と4

今回は下町廻りとして浅草中心に行ってきました。
そして、雨に降られました。(T-T)

コースとしては、大手町から砂町に行き両国を抜けて浅草から押上へ。

ちょうど昼食時間で砂町銀座へ。商店街を一通り眺めて、銀座ホールなる食堂に入ることにした。味噌カツ丼を食す。むむむ、なんと飯の中にエビフライがひとつ、憎いねぇ。付いてくるトン汁もボリュームがあり満腹満腹。とは言いつつもさっき見た焼き鳥屋が気になる・・・。食べてしまった、軟骨とサザエとシロの串を。ふぅ、商店街は食べ歩きできるところが何とも、(^^)b

あの秋葉原によりたかったけれど、雨が降ってきたので両国に向かう。移動中に雨足が強くなってきたので通過しただけ。車が少なくて良かったのに残念。

次は浅草。とりあえず花やしきに向かって行く。
中を覗けないのね。花やしきの中で響く歓声を聞きながら外周を回って、浅草寺へ。
入り口からの参道は人が多いのと、さすがに自転車禁止だったので裏から回った。おっ、お堂に入れるエレベータがある。今年も正月にちゃんと祈願できなかったので、ここぞとばかりにお堂へ。お守りやらおみくじやらは今回はあきらめ、お賽銭とお参りだけした。お線香の煙も人だかりが多かったので遠巻きにその空気だけ感じて、浅草寺を後にすることにした。

押上駅。エレベータの入り口がわからない。階段の入り口の案内によると、交番よりの他の入り口かららしい。回ってみると、再開発中のようで、ちょっとおくばった入り口にエレベータがあった。濡れた服を交換しつつ帰路についた。

商店街といえば「銀座」が付く通りの商店街。
検索するとそれをブログにしている方もいらっしゃるようですね。
おいらもそれに便乗して、輪行で行けるし銀座通りを回ってみよう!と決意をあらたにできるテーマができた。むふふ。食べすぎには注意しないと。(^^;)

自転車で回るとなると、商店街が面白い。いや、商店街だから自転車が面白い。
ママチャリ文化と深い関係があると見た。商店街が衰退し、郊外大型ショッピングモールが拡大した。そんな背景を考察すると。

    商店街+ママチャリ vs ショッピングモール+オートマ車

こんな対象物の因果関係の仮説はどうかな?
へ理屈は後日考えるか。

でわでわ


tetchin01 at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)